• MOE OKAZAWA

GREENをワタシイロに染める…?

Updated: Oct 20


W!TH US初のファッション記事!オリジナルの想いが詰まったコーディネートをご紹介!今年のカラーGREENを取り入れて"開運"間違いなし!


今回の撮影場所は明治神宮の朝。雨が降る中の撮影で、天気や気分が写真やコーディネートの雰囲気に強く出ていると感じます。


私のお気に入りは、グリーンのバケットハットを被っている1つ目のLOOKです。モデルの個性的な部分も女の子の可愛さも出ていてすごく好きなコーディネートです。


今回紹介する2つのコーディネートを真似するも良し、見て楽しむも良し!


ファッション、天気、気分を...それぞれの楽しみ方で。




【可愛い強さとよくばりGREEN】

jumpsuit,boots:ZARA/blouson:Mary Quant/hat:H&M


★コーディネートのポイント

明るいグリーンと濃いグリーンを小物で取り入れて1度で2つの色が楽しめるよくばりグリーンコーデ。


シースルーのブルゾンの羽織りが歩くたびに綺麗に揺れてグリーンの強い部分をふんわりと包むイメージ。色味と素材のバランスが取れた唯一無二のグリーンコーデ!


★ここにプラスするなら

首元にゴールドのネックレスなどをプラス!夏らしく見えて良いアクセントになると思います。ぜひ、お試しください...!



【インパクトドレスに負けないワタシ】


dress,scarf:ZARA/sandals,sunglasses:H&M


★コーディネートのポイント

「顔まわりがこんなにもボリューミーなのに負けないワタシかっこよくない?」がテーマ。


サンダルはクリアサンダルで、目線が自然と顔まわりにあがるコーディネート。落ち着いたグリーンのワンピースなのでコーディネートの遊び方は無限大!


グリーンのフリルワンピースは首元が空くのでそこが女性らしさを見せられるポイント。頭にはスカーフを巻いて、差し色に!


★スカーフの使い方アドバイス

今回はスカーフを頭に巻いていますが、胸元が少し見えることが不安な方は、ワンピースの下で胸元に巻き、あいているVラインからひょっこりスカーフを見せるアクセントにしても尚良し!




---撮影のウラ側をチラ見せ---

3人の集合写真/左から天渚・Fujita Yoshiki・MOE

★Stylist,Model: 天渚 22歳 現在スタイリストアシスタントとして修行中。色とりどりなファッションスタイルを生み出しています。 #花天渚#白とカラフルのハーフ#白ネイルのてな


★Photographer: Fujita Yoshiki 22歳 普段は会社員の傍ら、自分の中の違和感を大事にして人や風景、大好きなサーフィンの写真を撮っています。



今回の撮影はスタジオではなく、背景を自然あふれる場所で撮ったのには理由があります。それは、普段の生活の中の背景で馴染みながらも、パッと目に入るコーディネートとしてお見せしたかったからです。


このご時世「その服どこで買ったんですか?」なんて日常の中で声をかける事が少なくなり、なんだか寂しくなりました。ファッションはコミュニケーションの一部だと私は感じます。この記事を通して家族や友人、恋人とファッションの共有の場として使ってもらえたら嬉しいです。


人それぞれのライフスタイルや環境に合わせたものを着て"憧れ"を持ちながらファッションを思いっきり楽しむ。みんな好きなものが違うファッションが私は大好きです。


これからのW!TH USはファッションというカテゴリーでも魅せる事ができるよう頑張ります。


少しづつ変わりはじめたNEW【W!TH US】をどうぞこれからもよろしくお願い致します。


今年の夏は何を着ようか。楽しみ方は人それぞれ。最高の夏の始まりに...


今日も私から皆さんにPOWERを送ります!


MOE OKAZAWA









59 views0 comments